フランス大統領夫人のブリジットさんは、カッコいい!

 

 

 

     2019.06.04

6月末に「G20 summit」が大阪で開催されました。世界のファーストレディの方々もいらして華やかな雰囲気が大阪や京都にあふれていました。ライティングされた大坂城を背景に記念写真が撮影されているシーンを、偶然にニュースで観たのですが、私はまっ先にマクロン大統領夫人のブリジットさんに注視しました。いつものように、高さ10cm以上ありそうなハイヒールをお履きで颯爽とお歩きになっていました。年齢は現在66歳。あの脚線美は、いったいどうやってつくられているのでしょう。彼女をメディアでお見かけするたびに、40代、50代なんて、まだまだ未熟。真の美しさは、年齢を重ねることで磨かれるのだと思い知らされます。

すべての哺乳類は、若ければそれだけで生物学的に艶々とみずみずしいものですが、それを言ってしまったら、赤ん坊の肌が一番キレイ!ということになってしまいます。経験と知識が、思慮深さを養い、こころを浄化していく。そして、寛大なこころと忍耐を培ってくれる。だから、こころの有りようが肉体にあらわれる。日本の60代&70代女性の方々へ、自分次第で、今日より明日はもっと輝いているかもしれません。ご自身に自信を持って、毎日を素敵に生きていきましょう。ほら、意識するだけで、なんだか背筋もこころなしかピ〜ンとしてきませんか。まさに、「”ボンジュール60’S」の時代ですネ。